SEALs

Sea Air Land  これらの文字の各一部を使用して 海軍特殊部隊のチーム名に成っています。


   海軍特殊部隊 シールズの元となる部隊が、海軍の志願兵を選抜して
   海軍建設大隊 SeaBees(シービーズ)として1943年の春に創設されました。
   その後 これらの志願兵の中から 
 Navy Combat Demolition Units(NCDUs) が組織され
 海岸の障害を排除したり、偵察するためのチームとして、
 Combat Swimmer Reconnaissance Units に、進化していきました。

   NCDUs は、第二次大戦中活躍し 有名になり その後、1947年、海軍で最初に水面下で攻撃急襲するユニット
  UDTsを創設しました。

   UDTs は、朝鮮戦争にも出動し、インチョン上陸にも参加しました。


  1960年代、軍隊内でも部隊分岐が多くなりだし
  UDTs 隊員の中からSEALs(シールチーム)を組織しました。
   1962年1月、 太平洋方面に、 シールチーム1を組織し、
  大西洋方面に、 シールチーム2を組織しました。



 これらのチームは、対ゲリラ戦、特殊作戦を遂行するため
組織され、ベトナム戦争でも活躍する事になりました。
  そして同時に、Naval Operations Support Groups も作られ

 1967年には、
Naval Special Warfare Groups (NSWGs)
に、改名されました。

     世界中の軍事訓練の中でも、最も厳しい軍事訓練と見なされている訓練を通過して初めて、SEAL隊員に成ることができ

   基礎的な水中破壊訓練/SEAL(BUD/S)は、Coronado の海軍特別訓練センターで行われます。


   The Naval Special Warfare Command は、1987年4月6日に任命されました。
 
  海軍の陸海空共同作戦基地は、 Coronado . Calif です。

今回、特急フェリー桂 様 の、ご協力で湾岸戦争当時の、シールチーム8が
船舶を、臨検するようすを、高知ボンバーズで撮影しました。

特急フェリー の甲板上で、シールの資料などでよく見かけるシーンの再現をしました。

これら撮影の季節は夏で、甲板の鉄板はとても熱く 甲板に接している膝など
火傷しそうな位暑く、いくら趣味とはいえ全員脱水症状になる寸前の状態で、よく頑張りました。
右側の画像は・・・
船内を慎重に策敵して進んでいるシーンを再現してみました。

左側の画像は・・・
船外の通路から船内に、ドアから一斉に突入をしているシーンを撮影しました。 


テロリスト発見!とらえた所



だがこの方は、高知ボンバーズのメンバーでは無く メンバーの友達です
撮影のご協力ありがとうございました。


2001年1月制作
2010年10月修正